TEQLAB[テクラボ]

暮らしに役立つ価値ある知識を。
情報を科学する研究所テクラボ

母の味を簡単再現!里芋の皮をつるんと一瞬で剥く方法

母の味を簡単再現!里芋の皮をつるんと一瞬で剥く方法

田舎の母の味、おばあちゃんの味が懐かしくなってふと食べたくなる瞬間ってありますよね。

自分の母も、母の母から受け継いで私に食べさせてくれたのだから、自分の子供にも食べさせてあげたい…。

あの家庭の味を再現するには「里芋」が必要不可欠です。

でも…里芋って剥くのが面倒!

ネバネバしてるからジャガイモのようにピーラーが使えないし、皮膚が敏感な私はネバネバを長く持っていると手が赤くなり、痒くなってしまうのです。

そんなわけで敬遠していた里芋ですが、なんだか無性に母の味が恋しくなってしまいました。

今や便利な時代ですから、もしかしたら里芋の皮を剥くやり方も、便利な方法があるのではないかと期待して調べてみたらありました!

しかも、ちょっとしたことで簡単に里芋の皮が剥けたのです!

スポンサーリンク

里芋の皮をつるんと剥く方法

早速、里芋の皮を簡単に剥く方法をご紹介します。

里芋の皮を簡単に剥く方法

1、土がついたまま鍋に里芋を入れ、かぶるくらいの水を入れて沸騰させます。

2、沸騰してかから10 分ほどそのままにしておきましょう。
(ここで早くにあげてしまうと失敗してしてしまいます)

3、水につけて冷まします

4、手で握れるほどの温かさになったら水から出します

5、雑巾を絞るように里芋をギュッ!

6、ツルリンと皮がむけました〜!

動画で確認

こんなことであの大変だった里芋の皮がむけるなんて驚きです!

すぐに剥けるので手も荒れませんでした!

これなら毎日だって里芋料理が出来そうですね。




里芋を使った簡単料理レシピ

せっかくなのでオススメの里芋料理もご紹介したいと思います。

おばあちゃんの里芋煮っころがし

http://cookpad.com/recipe/1024803

用意するもの

・里芋・・・500g

・和風だし・小さじ1

・醤油・・・大さじ3

・砂糖・・・大さじ4

・水・・・・里芋にかぶる位

・みりん・・大さじ3

料理手順

1、 里芋の皮を簡単裏ワザでつるんと剥く。

2、 皮をむいた里芋を鍋に入れ、和風だし・醤油・砂糖と絡める。

3、 強火で煮詰める。

4、 煮詰まったら水を入れて中〜強火にして蓋を閉める。

5、 里芋に竹串が通ったら完成!

ポイント

一晩おくと味がしみ込みますよ。

煮込むだけなので、料理初心者も簡単に作ることができてオススメです。

里芋と鶏肉のグラタン

http://www.kyounoryouri.jp/recipe/3147_里芋と鶏肉のグラタン.html

用意するもの

・里芋 600g

・鳥挽肉 400g

・玉ねぎ 1個

・牛乳 250ml

・小麦 粉大さじ3

・バター 大さじ2

・ピザ用チーズ 60g

・パン粉 大さじ1

・サラダ油 適量

・塩コショウ 適量

料理手順

1、 里芋の皮を簡単裏ワザでつるんと剥く

2、 たまねぎをみじん切りにし、フライパンにサラダ油を熱し、たまねぎと鶏ひき肉を炒める。
肉の色が変わったら塩・こしょうで味を調え、グラタン皿の中に敷く。

3、 里芋を潰し塩で味を調える。

4、 牛乳小麦粉バターをフライパンで焦げないように熱する。

5、 2に4と3を入れ、チーズとパン粉を乗せオーブンで10〜15分温めれば完成!

里芋は和食だけでなく、和食にも合う食材なんです。

和食に飽きたら挑戦してみてくださいね。

里芋の皮を簡単に剥く方法まとめ

里芋は栄養価が高いのにとてもヘルシー!

脳を活性化させてくれてダイエットにも最適とあれば、毎日の食卓にどんどんと取り入れたいですね。

ぜひ、お試しください!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top