TEQLAB[テクラボ]

暮らしに役立つ価値ある知識を。
情報を科学する研究所テクラボ

【もっちり柔らかい!】カチカチに固くなったパンを柔らかく復活させる方法

【もっちり柔らかい!】カチカチに固くなったパンを柔らかく復活させる方法

皆さん食パンの封ってどうしていますか?

私はズボラなので、ビニールをパンの下に挟み込むように置いています。

しかし、朝の忙しい時などにうっかりパンの封をし忘れてしまうことも。

そうすると次の日には食パンがカチカチになっているんです。

そうなってしまえば、パンは焼いてもカチカチのまま…。

食べられたものではありません。

まだたくさんの枚数が残っているのにカチカチになってしまった時は悲しくなってしまいます。

しかし、「パンのカチカチ」を「もちもち」に戻す方法があったんです!

やり方は簡単!キッチンのあれに食パンを入れるだけ!

焼いた後に時間が経ってカチカチになってしまったパンにも使えますので、知っておいて損はない情報です!

それではご紹介します!

スポンサーリンク

カチカチになってしまったパンを柔らかく復活させる方法

必要なものは炊飯器だけ!

必要なものはご飯入りの炊飯器だけなんです!

それではやり方をご説明します。

手順

1、ご飯を研いで炊飯器で炊く。

2、出来立てのご飯入り炊飯器にカチカチのパンを入れる。

3、ご飯の上にパンをおいて待つこと2分…。

4、取り出せば完成!

以上です!

これだけでカチカチのパンがモチモチに復活します。




もっと固いフランスパンを柔らかくする方法

食パン以上にすぐに固くなってしまうフランスパンにはこちらの方法があります!

手順

1、フランスパン全体に水をかける。

2、アルミホイルで全体を巻いて…

3、オーブンで15分ほど温めれば完成!

もちもちフランスパンに復活です!

水をかけるのに抵抗がありましたが、実際にやってみるとフランスパンの美味しさに変わりはありませんでした!

動画で確認

カチカチパンをもちもちに復活させる方法

この方法を使えば、固くなってしまったパンも、モチモチの美味しい状態で食べられます。

うっかり封をするのを忘れてパンがカチカチに固くなってしまった時はぜひご活用ください!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top