TEQLAB[テクラボ]

暮らしに役立つ価値ある知識を。
情報を科学する研究所テクラボ

切りすぎた前髪!ミスをなかったことにする方法5選

切りすぎた前髪!ミスをなかったことにする方法5選

髪全体となると難しいですが、前髪くらいなら自分で切ってしまう方は多いのではないでしょうか。

手先が器用な方は自分の前髪はもちろん、夫や子供の前髪も切ってしまう方もいらっしゃると思います。

しかし、油断していると切りすぎてしまうことってありますよね。

そんな時に切りすぎた前髪を上手にごまかす方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

1、前髪をアレンジする

切りすぎた前髪はワックスやムースなどで上手にアレンジしましょう。

女性はピンを使い前髪を横に流したり、男性は立ち上げバングにしてみるのもいいですね。

女性の場合は眉毛の上まで揃えて切ってしまい、思い切って「オン・ザ・眉毛」にしてみるのも可愛らしいかもしれません。

2、後ろから髪の毛を持ってくる

前髪を切りすぎてしまった場合は後ろの髪の毛を前に持ってくることが可能です。

7:3ほどの分け目にして後ろの髪の毛を前に持ってきましょう。

女性の場合は簡単に前髪を作ることができますよ。

男性も長めの髪の毛の方であればオススメです。




3、オールバックにする

少しだけ前髪があるから変に見えるのです。

思い切っておでこを出してしまいましょう。

ジェルとケープで固めれば完璧です。

4、帽子やウィッグでごまかす

ヘアアレンジがどうしようもない時は帽子やウィッグで誤魔化しましょう。

個人差はありますが、髪の毛は約1ヶ月で1cmほど伸びるといわれていますから、気にならなくなるまでしのぎましょう。

早く元どおりにしたい場合は育毛剤も有効です。

5、美容室に行く

切りすぎてしまった前髪は美容師の方でもどうしようもありませんが、切りすぎた前髪に合わせて髪の毛全体を整えてくれるので、似合いのカットになる可能性大です。

どうしようもないほどミスをしてしまったら美容師さんに相談してみてくださいね。

髪の毛が伸びてくるまでの辛抱

誤魔化すのは前髪が伸びてくるまでの辛抱です。

ヘア用品を揃えて乗り越えましょう!

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top