TEQLAB[テクラボ]

暮らしに役立つ価値ある知識を。
情報を科学する研究所テクラボ

上手な衣服の断捨離方法5選〜捨てないでお小遣いに〜

上手な衣服の断捨離方法5選〜捨てないでお小遣いに〜

今流行りの断捨離(だんしゃり)ですが、断捨離を試したいと思ったらまずは衣服で断捨離をしませんか?

衣服は場所も取るし、流行があるし断捨離にはピッタリです。

「でも最近は昔のものが再ブレイクするから捨てるのもったいないな・・。」

「ダイエットしたらまた着られるかも・・。」

そんな風に思ったり、断捨離してしまって後で後悔しないように、今回は衣服の断捨離のコツをご紹介していきたいと思います。

断捨離(だんしゃり)とは?

断捨離とはクラターコンサルタントのやましたひでこさんが作った言葉です。

(断/いらないものを断ち切る)(捨/不用品を捨てる)(離/物に対する執着から離れる)という意味になっています。

身近にある物品を断捨離すると、生活の場所がすっきりとします。

その考えが自然と身についてきて、人間関係や仕事面に関してもプラスの判断ができるというものなのです。

しかし、いきなりの断捨離では本当に必要な物も捨ててしまい後悔する羽目になるかもしれません。

まずは量もあり、断捨離することで収納も助かる衣類から断捨離をしてみましょう。

それでは早速、衣服の断捨離を失敗しないコツをご紹介していきたいと思います。

衣服の断捨離失敗しないコツ①量を決める

一気に断捨離をしてしまうと、1つ1つの服に対する考えが短くなり必要なものまで捨ててしまうことにもなり兼ねません。

そうすると後でとても後悔する羽目になってしまいます。

いらないすべての服を一気に片ずけるのではなく、今日は20着など決めて断捨離していくと他の服とも比べやすくて後から後悔しにくいですよ。




衣服の断捨離失敗しないコツ②シーズンで考える

今日は冬のもの、次は夏のものとシーズンで衣類を分別してみましょう。

同じシーズンならコーディネートが出来るので、単品では入らないと思っていたものが、着まわし出来たりすることに気がつきます。

衣服の断捨離失敗しないコツ③タイプで分ける

さらに細かく分類していくなら、「夏物のワンピース」「カーディガン」などタイプでも分類していきましょう。

同じようなものを分類することで、その中からどれが1番着る機会があるのか判断するととが出来ます。

似通ったデザインやカラーならどちらかを断捨離する、などルールを作るともっと断捨離がはかどります。

衣服の断捨離失敗しないコツ④悩む時間は決めておく

断捨離は基本的に「捨てる」か「捨てない」かの2択ですが、グレーゾーンの選択肢を残しておいても問題はありません。

迷ったら1分以内に決めるとルール作っておいて、その時間内に決められなかったらとりあえずその日は取っておきましょう。

また後日ふり分けると、断捨離したいかしたくないかの本質がわかってくるかもしれません。

衣服の断捨離失敗しないコツ⑤基準を決めておく

断捨離する際に基準を決めておくととてもスムーズに断捨離をすることが出来ます。

優柔不断な方は「汚れている」「流行遅れ」「サイズが合わない」などあらかじめ断捨離するものを決めておくといいですよ。

基本的には「いま、着られないものは断捨離する」という意気込みだと断捨離が成功しやすくなります。

断捨離した衣服は買い取ってもらって賢くお小遣いに




【ウル ウル】は、ZARA、ユニクロ、CECIL McBEE、GAP等、他社が買い取りしないファストファッションの買取をメインにしていますので、売れないと思っていた衣服も高確立で買い取りしてくれます。

【ウル ウル】の強み

他社よりも高額での買取

査定から入金がとにかく早い!

査定熟練者による正確査定

他社では査定がつかないファストファッションブランドを買取りしてくれる!

ハイブランドの買取金額も他社より高額査定

断捨離した服はただ捨てるのではなく、買い取ってもらって賢くお小遣いにしましょう!

断捨離で収納も心もリセット出来る!

必要なものを捨てて後悔してしまっては「欲を捨てる」という断捨離の意味がありません。

もし後悔してしまっても、巡り合わせがなかったと思うことも大切ですよ。

断捨離に成功すれば「どうせまた断捨離するから」と余計なものを購入することも無くなります。

衣服に限らず本当に必要なものを購入できるようになれば、その分もっと大切なことにお金を使うことが出来ます。

断捨離を成功した暁にある先の先まで考えて楽しく断捨離を行うようにしましょう。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top