TEQLAB[テクラボ]

暮らしに役立つ価値ある知識を。
情報を科学する研究所テクラボ

エアコンの電気代を激安に節約!高い料金を下げる方法5つ

エアコンの電気代を激安に節約!高い料金を下げる方法5つ

電気代で1番高いのは「エアコン」です。

しかし、高いとはわかっていても、夏の暑い時期や冬の寒い日は部屋の中を快適な温度に保ちたいですよね。

そんな「エアコン」実は節約方法があるんです。

今回は電気代をお得に節約しながら、快適な生活が送れる「エアコンの料金を下げる方法5つ」をご紹介します!

スポンサーリンク

電気代節約方法①:フィルターを掃除する

電気代節約方法1、フィルターを掃除する

出典: http://m3q.jp/t/133

まず、エアコンをつける前にエアコンのフィルターを掃除しましょう。

エアコンの前面を開けて掃除機で吸えばお手軽です。

フィルターの掃除をすることで、風が部屋中に行き渡り安くなるので電気代の節約につながります。

こまめに掃除しておくとも汚れがこびりつく前に簡単に綺麗にすることができますよ。

掃除の後は、フィルターに貼って汚れを取ってくれる物を貼っておくと掃除の手間を省くことができるのでオススメです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エアコンのホコリ集めてポイ[エアコン用品]
価格:603円(税込、送料別) (2016/10/1時点)

電気代節約方法②:エアコンはつけっぱなしにする

節約のために午前中はエアコンをつけるのを我慢して、1番暑いお昼頃からエアコンのスイッチを入れるという方はとても多いのではないでしょうか。

しかしこれは節約にはなっていないことがあるのです。

電気代は部屋を冷やす時に1番電気代がかかります。

通常の電気代が1時間に5円ほどだとすると、部屋を冷やすまでにかかる費用はだいたい20円ほどになります。

電気代節約方法2.エアコンはつけっぱなしにする

出典: http://bto-pc.jp/btopc-com/etc/compare-aircon-power.html

暑い時間帯にスイッチをONにすると部屋が冷えるのに時間がかかるので、電気代がかさんでしまうことになります。

ですので、朝の涼しい時間帯にスイッチを入れておくのが1番お得なのです。

これと同様にスイッチのこまめなON・OFFもNGです。

電気代節約方法③:運転モードにする

電気代を抑えようと微風モードにしていると、こちらも部屋が冷えるまでに時間がかかって電気代がかさんでしまいます。

運転モードにすれば部屋が冷えるまでは強風になり、冷えれば自動的に微風になるのでエアコンにお任せするのがいいでしょう。




電気代節約方法④:サーキュレーターや扇風機を使用する

通常、暖かい空気は上に冷たい空気は下へと溜まります。

エアコンは部屋の温度を統一しようとするので、単体だととても時間がかかり電気代もかさみます。

そこで、活躍するのがサーキュレーター。

サーキュレーターを天井に向けて風が回るようにすれば、空気が循環するので室内の温度差をすぐに統一することができます。

サーキュレーターを使うことにより、電気代が最大20%ほどの節約になりますので、長い目で見るとサーキュレーターを購入してしまった方がお得です。

サーキュレーターがない場合は扇風機でも代用可能です。

電気代節約方法⑤:エアコンを買い換える

色々な対策をしても節約ができない場合は、エアコンを買い換えるのもいいでしょう。

古くて機能性も悪いエアコンをしているよりも、最新のエコのエアコンを購入した方が月々のエアコン代は50%以上節約できるということもあります。

エアコン代を節約プラス快適な毎日を

電気代は気になるけど、快適な毎日を過ごしたい。

みなさんそう思っているはず。

それには無理ない「節約」が1番ですね。

夏の暑い時期や冬の寒い時期も同様に、エアコン節約術を試してみてくださいね。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top