TEQLAB[テクラボ]

暮らしに役立つ価値ある知識を。
情報を科学する研究所テクラボ

ワキガの自覚症状がない彼女・彼氏を傷つけずに解決する方法

ワキガの自覚症状がない彼女・彼氏を傷つけずに解決する方法

親しい人であっても臭いについて言及するのは厳しいものがあります。

精一杯傷つけない言い方を選んでも、やはり傷つけてしまうし、ショックを受けて別れを切り出される可能性もあります。

ここでは、ワキガの自覚症状がない彼女彼氏をなるべく傷つけずに解決する方法をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

なぜワキガだと自覚しないのか?

なぜワキガだと自覚しないのか?

ワキガ臭の強さは軽度~重度と幅はありますが、軽度であってもワキガの臭いは濃いものです。

「こんなに臭いのに何故自分で気が付かないんだろう?ニオイに無頓着なのかな?」と思うかもしれませんが、自分の家の臭いに慣れてしまうとのと同じで、自分のすぐ身近な臭いには嗅覚が慣れてしまうのです。

毎日つけている香水も、嗅覚の慣れから自分では香りを感じにくくなるので、つけすぎてしまう人もたまにいますね。

それと同じで、ワキガに気が付かない人は自分の臭い慣れてしまっているからで、唯一指摘しやすい家族も同じ家で過ごしているうちに臭いに慣れてしまうので、ワキガだと指摘されないで日々を過ごしてしまうのです。

関連記事

そもそも何故ワキガだと自分で気が付かないのか?

ワキガだと自覚させるにはジャブから

ワキガだと自覚させるにはジャブから

年頃になるとワキガではなくてもデオドラントを使用したり制汗剤を使用したり、多少なり臭いに敏感になる人は増えます。

彼氏や彼女からワキガ臭がするということは、デオドラントを使っていないか、もしくはワキガに効果の無いデオドラントを使っているかのどちらかでしょう。

そんなワキガの自覚が無い人に、いきなり「ワキガだ」と言っても、全く理解してもらえません。

「汗臭かったかな?」

「なんで勘違いしてるんだろう?」

「何か病気かな?」

など自分がワキガだという事実を受け止めきれないのです。

なので、最初はワキガだということを少しずつ自覚させていくやり方が一番彼氏・彼女を傷つけずにワキガだと理解してもらえるポイントとなります。

親しい人でもワキガの指摘には注意が必要

臭いに関しては自分で気が付くのが一番ですが、そのほかには信頼関係が成り立っている家族や彼氏・彼女に指摘されるのがベストです。

会社の上司や同僚に指摘されると、ワキガだと少しも感じていない人は「嫌がらせなんじゃないか、セクハラなのではないか」と感じてしまう人も多くいます。

これは同性でも異性でも同じです。

ワキガや体臭についての指摘は、言葉を選んでも捉え方ひとつで悪意ある嫌がらせになってしまうので、まずは信頼関係を築いたり、本人から「私ってもしかして・・・」と相談された時に言葉を選んで打ち明けるのがベストになります。




彼氏・彼女に言われて自分がワキガだと気付いた体験談

彼氏・彼女に言われて自分がワキガだと気付いた体験談

ここからは、彼氏・彼女に言われて自分がワキガだと気が付いた体験談をご紹介していきます。

恋人にワキガだと伝えるべきかどうか悩んでいる方は是非参考にしてください。

恋人に言われてワキガだと気付いた体験談①(Aさん25歳女性)

今の彼氏が初めての彼氏です。

自分では顔も悪くないし、性格も悪くないし、出会いの場には行くのになぜ彼氏ができないのか不思議でした。

25歳になり付き合って半年ほどして、彼に真剣な話があると前置きされ「僕はワキガ体質なんだけど臭いする?」と言われました。

臭いは全くしないので驚きましたが、

「僕は耳垢が湿っているんだけど、君はどう?」

と聞かれ、正直私も生まれてこの方耳垢はネチョネチョするので、

「私も湿ってるよ」

と言ったら、彼が

「じゃあ多分君もワキガ体質だから、一緒にケアしない?大丈夫、デオドラントすればいいだけだから」

と言われ、過去に体験した思い当たるような他人の言動が走馬灯のように蘇りました。

「いいよー」

と普通に返事をしたものの、やはりショックでその場は居てもたってもいられずに逃げるように帰りましたが、後日彼とデオドラントを早速購入してワキガ対策をはじめました。

今まで臭いについて少しも考えなかった自分が恥ずかしいですが、あの時彼に言ってもらえて良かったと思っています。

恋人に言われてワキガだと気付いた体験談②(Oさん28歳男性)

僕は社会人になってからも運動をしていて体格も良かったので汗っかきであることは自覚していました。

汗臭い自覚もあったので制汗剤やスプレーなどを利用していましたが、2年ほど付き合っている彼女に

「○○君、汗の臭いじゃなくて体質だと思うよ」と言われ、

「何の体質!?」と驚くと

「ワキガ体質だと思う」と言われました。

彼女が手術のこととか費用のこと、デオドラントのこととかを調べてくれて、今まで使っていた制汗剤をやめて彼女が調べてくれたワキガ用のデオドラントを使うようにしてからは、自分でも汗の臭いが気にならなくなりました。

「ワキガだから対策しろ」と投げられていたらどうしていいか分からなかったかもしれませんが、対策をすでに考えてくれていたところに愛を感じて嬉しかったです。

恋人に言われてワキガだと気付いた体験談③(Bさん女性23歳)

脇はたまに嫌な臭いがすることがあったので、デオドラントでケアしていたのですが、彼氏に「ちゃんとアソコ洗ってる?」と言われてびっくりしました。

今までの彼氏にもそれとなく

「どうやって洗ってる?」とか

「洗ってあげる」とか言われたことを思い出し、

「何かの病気なのかな、産婦人科行ってみる」と言うと、

「ワキガは脇だけじゃなくて胸とかデリケートゾーンからも臭いがするんだよ」

と言われて自分はワキガなんだと納得がいきました。

手術も考えましたが、デリケートゾーンの治療方法はあまりないことと、脇を手術するとほかの個所からの臭いも強くなることがあるということで、手術は断念。

今は脇とデリケートゾーンで併用できるデオドラントクリームを使っています。

彼氏とはそれから何でも言い合える中になったような気がしたし、ケアして臭わなくなることが分かったので言ってもらえて良かったと思っています。

ワキガだと彼氏・彼女に自覚してもらう方法

ワキガだと彼氏・彼女に自覚してもらう方法

ワキガかどうかを自覚してもらうためにワキガセルフチェックをしてもらうという方法もありますが、結局一番彼氏・彼女が傷つかない方法は「ダイレクトに伝える」ことだと思います。

上述した体験談からも分かるように、ワキガの人に指摘をした場合、きちんと事実を受け止められた人は「言ってもらって良かった」という人ばかりです。

自分がワキガ体質だと気が付かずに過ごすよりも、指摘されて一時的に傷つく方が良いという感想ばかりでした。

もし自分がワキガだったら「指摘されたいか、どんな風に言ってもらいたいか」を考えて彼氏・彼女に打ち明けるようにしましょう。

「ワキガ体質だと思う」と告げてから「こんな方法があるらしい」「ワキガ体質でも好きだ」ことを告げましょう。

「こんな方法がある」と言う時に間違った知識を披露しないように、手術やデオドラントの知識も多少持っておくべきです。

ここからは、ワキガを解決する代表的な方法をご紹介します。

ワキガ対策をすべてまとめた記事はこちらをご覧ください。

ワキガを解決する方法①ワキガの手術

ワキガを解決する方法1.ワキガの手術

ワキガの手術は病院、外科、クリニック、ワキガ専門病院で行います。

医療機関によって様々なワキガ治療・手術法がありますが、切開跡が目立たないとうたっているクリニックのワキガ治療は、ワキガの臭いが解消されなかったり再発率が高いと言われています。

また、このようなワキガ治療は保険適用外となるので30~50万円ほどの費用が掛かります。

反対に病院で行う切開跡が目立ってしまうような手術は再発率が低いと言われていて、保険適用のものもあるので5~10万円ほどで治療を受けられます。

ただし、ワキガ手術にはリスクが必ずついてまわります。

代償性発汗や脇以外のアポクリン汗腺が活発になり、スソワキガやチチガの臭いが強くなるということもあり得るので、リスクを承知したうえで本人が手術を選択しなければなりません。

「ワキガ手術すればいいよ!」という風に安易な考えですすめるのはおススメしません。

関連記事

手術は手術別のデメリット以外に、全ての手術に共通するリスクも存在する

関連記事

【ワキガ手術失敗事例】ワキガ手術の体験談まとめ

ワキガを解決する方法②ワキガ専用のデオドラントで対策する

ワキガを解決する方法2.ワキガ専用のデオドラントで対策する

ワキガ体質の場合、市販のデオドラントではほとんどの場合効果は期待できません。

市販のデオドラントはワキガ専用には作られていないからです。

ワキガの原因はアポクリン汗腺から出る汗を雑菌が分解することなので、

「ワキガ菌の繁殖を防いでくれる」

「殺菌(抗菌)」

「制汗作用」

の作用があることが必須条件となります。

また、デオドラントには効き目を穏やかに、肌を整えて臭いをカバーしていくタイプと、すぐに臭いをブロックするタイプがあるので、目的に合ったデオドラントを選ぶのが重要になってきます。

人口のほぼ100%がワキガだと言われている欧米用のデオドラントは、確かにワキガに効果がありますが強いニオイでワキガ臭を誤魔化すといったものや敏感肌に向かないものが多いので、なるべくなら日本製を選ぶとよいでしょう。

ワキガの人が使うべきデオドラントの選び方はこちらの記事で詳しく説明しておりますので、是非ご覧ください。

当サイトがオススメするワキガ対策

当サイトではワキガ手術のようなリスクも無く、金銭的にもはるかに安い、デオドラントとサプリメントでのワキガ対策をおすすめしています。

すぐにワキガ対策をしたい方や手術に踏み切れないといった方はこちらの記事をご覧ください。

【ワキガの原因と対策】確実にワキガを治す方法まとめ

彼女・彼氏のワキガを傷つけずに解決する方法
〜まとめ〜

彼女・彼氏のワキガを傷つけずに解決する方法〜まとめ〜

ワキガの自覚症状がないからと言って決して不潔なわけではありません。

ワキガという体質を理解して、誠意をもって伝えれば必ず伝わるはずです。

傷つけたくないと思い「ワキガだ」と言わない選択もありますが、結果的にどちらが彼氏・彼女を傷つけているかもう1度考えてみてくださいね。

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top