TEQLAB[テクラボ]

暮らしに役立つ価値ある知識を。
情報を科学する研究所テクラボ

ライフハック

Category
効率的!頭のいい人が実践している7つの勉強方法
67

効率的!頭のいい人が実践している7つの勉強方法

頭が良い人・悪い人の差はもしかしたらちょっとしたことにあるのかもしれません。 今回は頭のいい人が自然と行っている勉強方法をご紹介します。 ぜひ意識的に取り入れてくださいね。 勉強方法①:ペンは正しく持つ 出典: http://penji-bible.jp/kihon/mochikata/ 勉強ができる人はペ...
料理以外でも大活躍!「お酢」の意外な使い方まとめ10選
71

料理以外でも大活躍!「お酢」の意外な使い方まとめ10選

一通りいろいろなジャンルを料理する主婦には必需品ですが、無くても困らないからと「お酢」を用意していないご家庭はなかなか多いのです。 お酢は一応買っているけどなかなか減らないというご家庭もたくさんあります。 しかし、そのお酢、実は料理以外でも使い道はたくさんあるんですよ。 これを知ればお酢が必需品になる!お酢の使い方10...
作り置きしなくても大丈夫!氷をすぐに作る方法
160

【裏ワザ】作り置きしなくても大丈夫!氷をすぐに作る方法

冷たい飲み物に氷は必需品ですね。 お客さんが来るのに氷がない!冷たいものが飲みたいのに氷ができ上げるのを待てない!という時のために、今回は氷をすぐに作る方法をご紹介します。 水よりもお湯の方が早く凍る! 今からご紹介するのは、いまだになぜこのような現象が起こるのか詳しく解明がされていない「ムペンバ」という現象です。 簡...
資料を見ながらでも効率よくパソコンを使える方法
119

資料を見ながらでも効率よくパソコンを使える方法

ノートや印刷した資料の文字をパソコンに打ち込むときってどうしていますか? 手元に資料を置けばいちいち視線を下にやったり上にやったりしなければなりませんのでとても不便ですよね。 手元に資料を持っている場合はパソコンを打つ手は片手しか使えないのでとても効率が悪いです。。 今回はそんな時にぜひ活用したいアイテムをご紹介したい...
ぬるいビールを一瞬ですぐに冷やす3つの方法
152

ぬるいビールを一瞬ですぐに冷やす3つの方法

キンキンに冷えたビールは最高に美味しいですよね。 仕事終わりに冷えたビールで喉を潤すのは最高の贅沢です。 しかし、いざビールを飲もうと缶を手にとってみるとなんだかぬるい・・・。 がっかりする前にこちらの方法を試してみてください! 今回はぬるいビールを一瞬ですぐに冷やす3つの方法をご紹介します。 すぐに冷たくて美味しいビ...
【レッグウェア】ストッキングやタイツの正しいお手入れ方法
166

【レッグウェア】ストッキングやタイツの正しいお手入れ方法

ストッキングやタイツは女性のマストアイテムです。 ストッキングはオフィススタイルに欠かせないものですし、足を細く見せる効果のあるタイツを愛用している方も多いのではないでしょうか。 そんなレッグウェア、正しいお手入れをしていますか? 洗濯機で回している? 手洗いしている? レッグウェアはとてもデリケートなので、お手入れ方...
プチプラで壊れたお気に入りの傘をあっという間に直す方法
415

プチプラで壊れたお気に入りの傘をあっという間に直す方法

雨の強い日や風の強い日に傘をさしていると、壊れてしまうことってありますよね。 今回は、プチプラで壊れたお気に入りの傘をあっという間に直す方法をご紹介します。 新しい傘を買うのはもったいない、お気に入りの傘だったのに残念、と思っている方は必見ですので是非お試しください! 傘の部分名称 出典: http://www.mot...
【夏風邪の原因と予防対策】夏風邪を長引かせない方法と二次感染拡大予防方法も
430

【夏風邪の原因と予防対策】夏風邪を長引かせない方法と二次感染拡大予防方法も

夏に起こる「夏風邪」。 夏風邪は大人も子供も長引きやすいのが特徴で、1度かかってしまうととても厄介です。 夏休みの海、プール、山、旅行など楽しいイベントが夏風邪でダメになってしまうともったいないですよね。 そこで、今回は夏風邪の原因と予防・対策方法、長引かずに治す方法と二次感染拡大予防方法をご紹介します。 正しい知識を...
繰り返す膀胱炎の原因と処方薬、原因別対処法
433

繰り返す膀胱炎の原因と処方薬、原因別対処法

膀胱炎になったことはありますか? 男性よりも女性がなる確率の高い膀胱炎は、実は繰り返すことの多い病気です。 しかし普段の生活に少しだけ気を付けることで、膀胱炎になってしまう確率をグンと下げることができます。 今回は繰り返す膀胱炎の原因と膀胱炎の処方薬、原因別膀胱炎の対処法をご紹介します。 何度も膀胱炎を繰り返す、なかな...
【男女別】敏感肌でも大丈夫!肌を痛めないカミソリの正しい剃り方
415

【男女別】敏感肌でも大丈夫!肌を痛めないカミソリの正しい剃り方

男性のヒゲと女性のムダ毛では、毛の太さで「剃り方」が違います。 男性の脱毛も最近では珍しいものではなくなったので、脇やすねなどセルフケアしている方は少なくありません。 しかしセルフケアというのは一歩間違えれば肌お傷つける原因にもなりかねません。 間違った剃り方では、肌を傷つける以外に、炎症・黒ずみなどの原因にもなってし...
Return Top